リネージュ

 

ペットの数

動物をテイミングするとテイミングしたペットの数だけ「ペットのアミュレット」を持つ事になり、ペットのアミュレットは何匹分でも持つ事が可能ですが、実際に連れて歩くことができるのは下記の計算の数になります。
連れて歩けるペットの数=「キャラクター作成時に設定したCha(カリスマ)値」÷6+「クラス別ボーナス分」

ペットの操作方法

連れているペットにマウスのカーソルを当ててみると、カーソルが口カーソルに変わるのでマウスの左クリックを押すとペットの周囲に操作アイコンが表示されます。
それにアイコンの「メニュー選択」をクリックするとメニューが表示されます。

 

ペットの笛

町のアイテムショップなどで「ペットの笛」が売られており、ペットを飼うときには必須アイテムであります。
ペットの笛をを吹くと連れて歩いているペットが自分の近くにやってきて「休憩」状態になります。
ペットに配備命令を与えた時や他人が攻撃しているモンスターに間違って攻撃をしているときなどに有効なので、ペットを飼う場合は必ず持っておいたほうが良いといえます。

 

餌をあげる

ペットは一定時間経つとお腹を空かせるので、空腹が深刻な状態になると勝手に吠えることであなたに空腹を知らせているのです。
そうなるとペットはあなたの命令を聞かなくなるので、ペットが吠え出す前に餌をあげるようした方が良いといえます。 ペットに与える餌は「肉」「フローティングアイ肉」「卵」などがあり、肉やフローティングアイ肉は量を持っていると結構かさばるので、手に入れることが可能なら卵を持ち歩いた方が良いでしょう。
餌の与え方はテイミングする時と同じでアイテムウィンドウからペットに対してドラッグ&ドロップするだけで餌をあたえることが可能です。

 

ペット預かり所

ペット預かり所とは飼っているペットを預かってくれるNPCの事をいい、ペットのアミュレットを持っていくと預けてあるペットを引き取る事ができるのであります。
ペットを預ける時にお金は掛からないのですが、引き取る時にお金を請求されるので注意してください。
ペットをペット預かり所に預けている状態の「ペットのアミュレット」は、他人に譲る事ができ、それにペットがアイテムを持っている状態でペット預かり所に預けると持っていたアイテムはあなたのキャラクターにアイテムを自動的に返却するのであります。

 

ゲームを終了するとき

ゲームからログアウトするときはリネージュの世界の各所にいるペット預かり所に預けるようにしましょう。
リスタートや終了などでゲームから出ると連れている犬は自動的にペット預かり所に預けられます。
また、その際にペットが持っているアイテムはその場(地面)に落つるので注意しましょう。
次にペットと一緒に冒険する時にはペット預かり所からペットを引き取る必要があり、預けたペット預かり所とは別のペット預かり所でも預けてあるペットを引き出す事ができるのであります。
ペット預かり所で連れて歩ける数よりも多くのペットを一匹ずつだそうとするとお金だけ取られるので注意してください。


recommend

EPARK歯科

2017/8/30 更新

 

 

 

Top of Game -Lineage-トップ画像